<<  main  >>
鍵善良房 おひもさん 祇園四条
JUGEMテーマ:京都の和菓子

京阪、祇園四条駅下車。

八坂神社へ向かって歩いていくと、左手に突如荘厳な威厳のある古めかしい建物に朱色ののれんの、鍵善良房の本店が現れます。

鍵善良房

入り口

鍵善良房2

もう入るのが嬉しくなる

鍵善良房3

バリバリの老舗やん!!


中はと言うと、入るだけで異空間を感じる店内。

薄暗く和菓子屋とは思えない雰囲気。

天井付近には和菓子の型がズラリと陳列されており、これだけでも見る価値はありです。





ちょっと入りにくそうなお店ですが、店内にはたくさんの観光客がお土産のお菓子を吟味。

高そうに感じますが、意外とリーズナブルで1000円前後からいろいろな和菓子があります。

鍵善良房4

まう迷ってしまうやん

鍵善良房5

どれもこれも食べたいやん

鍵善良房6

店内和菓子写真



また奥の喫茶室では、人気のくずきりを食べる事も出来ます。

人気のお菓子は、竹筒に入った甘露竹(かんろたけ)、そして店内で食べる事の出来るくづきりですが、

季節限定のおひもさんも人気。

鍵善良房8

帰宅して さてと・・・

鍵善良房9

材料はと・・・・


鍵善良房10

お〜〜甘いニッキの香りが

鍵善良房11

なんか楽しみやん

鍵善良房12

おひもさん写真



おひもさんは8月下旬〜5月上旬までしか手に入らない季節限定のお菓子。

いろいろな雑誌にも紹介されている人気のお菓子です。

おひもさんも非常にリーズナブルで6個入り960円から〜。

日持ちは3〜4日程度。



鍵善良房13

美しいぞ

鍵善良房14

美味しい緑茶を入れて

鍵善良房15

おひもさん写真



お味のほうは、箱を開けるとホンノリと甘い香りがし、

絶妙なさじ加減の肉桂の甘い香りが芋の味をひきたてています。

スイートポテトでもない、和の芋菓子といった感じ。

一人で2個、3個とパクパクいけます。




鍵善良房7

異空間!




鍵善良房 本店
京都市東山区祇園北側264番地
075−561−1818
ホームページ


PC用↓
2人で1万円以下の宿(じゃらん)


PCはコチラから↓
旅行なら楽天トラベル

モバイルはこちら↓
ホテル・宿予約は楽天トラベル



今日のリンクは、開運風水
Comment








Trackback

Entry

Comment

Archives

Category

Search

Profile

Feed

Others

Mobile