<<  main  >>
総本家駿河屋の栗むし羊羹 伏見桃山
JUGEMテーマ:京都の和菓子
 
今日は伏見桃山にある総本家駿河屋の栗むし羊羹のご紹介です。

駿河屋というと羊羹が有名。

よくデパートなんかにも店舗が入ってます。

駿河屋 栗蒸しようかん6

そんな羊羹で有名な駿河屋が京都の伏見桃山にもあります。

そんな駿河屋さんのHPを見ると、創業500年とあるので超老舗。

何でも室町時代からあるそうです。

まあ当時は普通のお饅頭屋さんだったみたいですが。

で、場所がららしく豊臣秀吉のお茶会で引き出物として用いられた羊羹が大絶賛となり、

いちやく有名になったような感じです。


それで、駿河屋というと羊羹なんやね。


で、こちら伏見のお店は見た目も非常に老舗。


駿河屋



駿河屋3

で、やはり羊羹が有名だけあり栗むし羊羹のポップが貼ってある。


駿河屋2


そして店内は広々としており、和菓子の山、山、山!

駿河屋4

箱入りの物から、ちょっとつまめるようなあられ、ジャム、上生菓子まで、


駿河屋8

幅広い和菓子の種類です。

駿河屋9

しかしそこは駿河屋!羊羹類がかなり多いね。

駿河屋11


駿河屋5

駿河屋6


駿河屋7

駿河屋10

駿河屋10


そして、この駿河屋さんでお買い上げしたのは、やはり羊羹!

和菓子というのは非常に季節を大事にするので、この時は『栗むしようかん』を選びました。

駿河屋 栗蒸しようかん


お店の方もおすすめみたいに言うてくれはったし、値段も840円という安さ。

少人数の我が家にとって羊羹1本なんて、とてもやないけど食べれんから、こういう少量で安いのは助かります。

駿河屋 栗蒸しようかん2

中身はこんなふうになっており、『栗むしようかん』が5個入ってます。

駿河屋 栗蒸しようかん3

そして大きな栗も1個づつ入ってる。

駿河屋 栗蒸しようかん4

そして食べてみた感想は、美味しい!!

駿河屋 栗蒸しようかん5


私、蒸し羊羹って実は初めて食べたんやけど、

普通の羊羹と全然違うね!!!!

羊羹のくせにモッチリとしてて、そして噛んでいくうちに甘みがでてくる。

何ともホクホク、モッチリの食感なんやね。

そして栗がまた美味しい!!!

さすが良い栗使ってるよ!


この『栗蒸しようかん』なら、一度に何個でも食べれる美味しさ。

だって、羊羹とちゃうねんもん。

原材料を見たら、小麦粉、葛粉とかも入ってる。

駿河屋 栗蒸し


はあ〜それでモッチリな訳なんや、そして蒸し羊羹な訳なんや。

たぶん羊羹の苦手な人でも蒸し羊羹なら食べれる思います。

駿河屋 栗蒸し7

羊羹のアカン人は栗むし羊羹を一度食べてみて下さいね。


駿河屋0

上の写真(和菓子屋さんって、たいがい お待ちの席がありますね!!)


そして駿河屋さんは全国のデパートにも売ってます。

一度足を運んでみるのもおすすめです。



あとネットやと、こちらの高島屋さんがおすすめです。

ほとんが送料無料やし、たとえかかったとしても300円程度です。

品物も2000円台〜と買いやすいです。

もちろん駿河屋さんの人気商品、羊羹もあります。

興味のある方はのぞいてみて下さい。


高島屋オンラインストア




総本家駿河屋 伏見
京都市伏見区京町3丁目190
075−611−5141
HP

Comment








Trackback

Entry

Comment

Archives

Category

Search

Profile

Feed

Others

Mobile