<<  main  >>
阿闍梨餅 満月 出町柳
JUGEMテーマ:京都の和菓子


出町柳にある和菓子屋満月の『阿闍梨餅』です。

満月 あじゃり餅2

最近和菓子にはまりだした私なんやけど、どの本を見てもたいがい載ってるのが、

この満月の『阿闍梨餅』。

しかも場所を調べたら、出町柳なんやな。

出町柳と言う場所は、わりとよく行くところなんやけど、

こんなところに『阿闍梨餅』を売っている満月という店があるの?

みたいな感じで、行ってみました。

満月

いつも歩く道を途中で折れたとこ、

なんか民家の中みたいな、こんなところにホンマにあるのか?

と思いながら歩いてものの2〜3分もすると、すぐに満月という看板が見える。

ホンマにこんな所にあるんや・・。

満月2

しかも、すごい店構え。

表からしばし見入ってしまった。

と言うか入っていいのか?とちょっと躊躇する。

でもそこが年の功で、んなもん気にせず店内に踏み込む。

満月6

満月5

店内もすごいよ。

真正面に和菓子の陳列されたガラスケースがあって、

しかも生菓子なんか1個もない。

あるのは『阿闍梨餅』、もなか、そして饅頭の3種類・・・。

さすが『阿闍梨餅』が有名なだけの事はある。

満月3

とにもかくにも、『阿闍梨餅』を買いにきたので、

店員さんに聞く。

バラ売りはありますか?

満月4


当然バラ売りもあったんで、4個購入。

ちなみに、この『阿闍梨餅』はけっこう日持ちがするので、買いやすい。

で、早速自宅で食ってみる。

満月 あじゃり餅

袋から取り出すと、阿闍梨がかぶる網代笠をかたどっただけあって、

何となく笠っぽい。



そしてとりあえず一口食ってみる。

ビックリした!!

なんと皮の部分のモチッとした歯ごたえよ!

これは小麦粉の食感ではない餅だよ!と思わせる。

でも見た目は茶色いし、小麦粉っぽいんよな。

ほんで、皮のモチッとした食感と中の小豆が良い感じ。

満月 あじゃり餅3

こんなん初めて食べた。

これで1個105円は安いね〜。

もう1回食べたいと思わせてくれた『阿闍梨餅』やった。

満月7

京都のデパートにも売ってるらしい。

今度、京都のデパートに行ったら買おう・・。


ネットやと、高島屋さんで購入出来ます。

お値段も安い1155円で10個入り、送料は300円。

こちらから『阿闍梨餅』で検索してみて下さい。

すぐに出てきます。

高島屋オンラインストア


個人的には絶対に食べてみて欲しい!!という和菓子ですね。









満月
京都市左京区麴小路通今出川上る
075−791−4121


 
Comment








Trackback

Entry

Comment

Archives

Category

Search

Profile

Feed

Others

Mobile