<<  main  >>
東寺餅 東寺の東寺餅を食べてみました
JUGEMテーマ:京都の和菓子
 
今日は東寺にある東寺餅のご紹介です。

東寺餅 (4).JPG

この間テレビを見てたら、

京都のお寺と和菓子みたいな番組がやってて、

何気なく見てたら、東寺と東寺餅が出てきました。

東寺餅 (6).JPG

東寺というのは京都駅の1つ手前にある。

で、我が家からは京阪と近鉄で行けるうえに、比較的近いんで、

21日の弘法の市の日には昔よう行きました。

でも最近は全然行ってない・・・・。

東寺餅 (7).JPG

で、テレビに映ってる東寺餅は真っ白な大福餅の中に漉し餡を包んだもので、

作り方も写ってんやけど、お餅の中にお砂糖を入れて、

さらに柔らかさを出すために泡立てたメレンゲを加え、

さらに練るという、

形は非常にシンプルながらも作る手順は、なかなか手がこんだ、

すごいお餅でした。

東寺餅 (9).JPG

そして一口食べはったレポーターの方の感想が、

『柔らかい〜。。。。。。。』

そら、そうやろ・・・。

メレンゲが入ってんねんで、柔らかくて当然やろ・・・

と、言う思いとともに食ってみて〜という思いもひときわ大きくなり、

一番近い21日の弘法に焦点をあて、行きました東寺。

東寺餅 (10).JPG

そして、久しぶりの東寺は周辺のお店も様変わり。

でも人の数は相変わらずの多さ。

外人観光客も多数。

ましてや11月21日は日曜日で、しかも寒くなく暑くなくの、日和も最高と来れば、

人の多さも当然やわな。

東寺餅 (11).JPG

そしてとりあえず簡単にお昼を済ませ、

目指すは東寺餅。

東寺の東門側にあるので、とにかくズンズンと歩いていきます。

しかし人が多い。

またバス亭もあるので、バス待ちの人もいたりして、

なかなか前に進めません。

そしてやっと辿り着いた東寺餅のお店は、けっこう間口が狭い・・。

そして人がたかってるように見えたけど、

意外と注文はスンナリととおるし・・。

東寺餅 (12).JPG

とりあえずお目当ての東寺餅を5個注文。

待ってる間にショーケースに目をやると、

3色だんご、焼印がおされたお饅頭、水無月、などなど。

どれも美味しそうです〜。

東寺餅 (1).JPG

そして東寺餅を受け取り、フト目をやると、

焼餅も売ってるではないか!!!!

それも特大じゃん!

お値段は210円!!!

よっぽど買いたかったけど、お腹はいっぱいやったんで、

やむなく断念。。。

また次の機会に。

東寺餅 (13).JPG

そして夢にまで見た東寺餅がこれ。

真っ白で、柔らかくて、美味しそうです〜。

とりあえず一口いただいてみる。

う〜ん確かに柔らかいね。

そして中は上品な甘さの漉し餡。

そして小ぶりなお餅なので、2口〜3口でいただけてしまう。

なので、2個3個といただける感じです。

でも特別にどうと言う訳でもなく、

また格別にどうという訳でもなく・・・・。

東寺餅 (14).JPG

まあ普通に美味しい上品な漉し餡の大福餅といった感じ。

お値段もリーズナブルで買いやすいしね。

1個120円。

東寺へ行ったお土産には実に最適なお餅です。





東寺餅
京都市南区東寺東門上る
671−7639



Comment








Trackback

Entry

Comment

Archives

Category

Search

Profile

Feed

Others

Mobile