<<  main  >>
かねよ寄席 三条六角 京都の寄席ライヴ 錦糸鰻丼 かねよ寄席でうな丼を食べた。

今日は、京都ならでは
鰻屋の2階で寄席ライヴを見る!

テーマがイヴェントやけど
まあ イヴェント見たいなモンやと思う。

京都人でも知る人ぞ知る!

恐縮なんやけど かなり前の過去記事!
それも11月やったかな

とりあえず始めます。

 かねよ寄席21

また、写真も荒い画像でイマイチで申し訳ないです。

まずは、場所


かねよ寄席

京都京阪三条で下車
三条大橋を渡り 西に向かいます。

かねよ寄席2

したら、高瀬川に出ます。
まだまだ西に進みますね


かねよ寄席3

そしたら 河原町通り(デカイ道)に出ます。
信号を渡り
左に行くと

かねよ寄席4

まだですよ

かねよ寄席5

右に曲がる道に出ます。
六角通りです。

京都はご存知の通り
碁盤の目に道があり
それぞえに道の名前があります。(当然か)

んで、京都人やとたいがい知っている
京の通り名の歌ってのがあって

通りの名前が歌になって
みんな道を覚えてるんです。

京都のわらべ歌ですね!

京都市内の東西に走る通り名を
丸太町(まるたまち)通りから南の十条通りまで順に歌(メロ)がついて
歌うわらべ歌なんですね!

丸(まる 丸太町通り)
竹(たけ 竹屋町通り)
夷(えびす 夷川通り)
ニ(に 二条通り)
押(おし 押小路通り)
御池(おいけ 御池通り)

まるたけえびすに おしおいけ
(となる)

姉(あね 姉小路通り)
三(さん 三条通り)
六角(ろっかく 六角通り)かねよ寄席の通り
蛸(たこ 蛸薬師通り)
錦(にしき 錦通り)錦市場のある通り

あねさんろっかくたこにしき
(2節目はこうなる)

そして四条通りに出て
まだまだあります。

四(し 四条通り)東に行くと八坂神社がありますね
綾(あや 綾小路通り)
仏(ぶっ 仏光寺通り)
高(たか 高辻通り)
松(まつ 松原通り)
万(まん 万寿寺通り)
五条 (ごじょう 五条通り)
    五通りを東に行くと清水寺の近くに出ます、また7月には陶器市もあります。

しあやぶったかまつまんごじょう
(3節目はこう歌う)

まだまだありますが
あとは、七条から十条まで わらべ歌がつづくんですね

んで、

かねよ寄席までに
輸入食品店があって

各国のビールやリカー、お菓子などが
結構安く買えます。

気が向いたら寄って見てください。

かねよ寄席6

そこから 数メートル行くと
ボロボロの老舗丸出しの鰻屋さんが見えます。

かねよ寄席7

そして 、ポスターが貼ってあります。
この時はこんなポスターやったけど

最後に見たときは、ちゃんとカラーで印刷されたポスターやった

かねよ寄席8

んで、この寄席は、毎月最後の月曜日だけあります。
これも過去記事なんで
行く時はチェックして見てください。

かねよ寄席9

そんで、この寄席はもう20年以上続いていて
この日は、3席ありました。

かねよ寄席10

前では、鰻を焼いてる香り匂いが立ち込めて
ワクワクして来ます。

かねよ寄席12

んで、寄席は7時からあって
4時に当日チケットがゲット出来ます。

この日は3時半頃から並んで2番目やった
4時過ぎると行列が出来て 待たんとあかん

かねよ寄席13

30分ほどまって中でチケットを買います。

かねよ寄席14

木戸銭は1600円で鰻丼または、錦糸鰻丼と寄席がセットになっています。
この日は、ビール(発泡酒)付でした。

んで、5時から2階で丼が食べれます
7時から寄席が始まります。

そやから、余った時間で 河原町を徘徊しましたね

かねよ寄席15

先斗町も直ぐなんでブラブラ

かねよ寄席16

歌舞練場などなど

かねよ寄席17

んで、5時前どんどん客が入っていきます

かねよ寄席18

老若男女 いろんな寄席好き人が2階に

かねよ寄席19

実は行くのは2回目で
1回目は、2階やけど場所が変わっていた・・・

かねよ寄席20

もう、人人人
常連達は、待ち時間に数人で

スタンドとかで飲んでやって来ます

そして、再び鰻丼を食べながらビールをガンガン飲んではった

かねよ寄席22

食べた人から寄席の場所へ移動
まあ それまでに場所取りをしておかないといい場所行けない

かねよ寄席23

3人で行ったんで
ビールを飲みながら

直ぐに錦糸丼3つが出てきます。

かねよ寄席24

どえらいデカイ卵焼き
錦糸と言っても

卵焼き 卵揚げかな?

かねよ寄席25

錦糸の中には
ちゃんと鰻がいました

かねよ寄席26

漬物、お茶付、ビールつき
寄席まで見て1600円は安いでしょう!

かねよ寄席27

んで、錦糸鰻丼の味は?
聞かんといて・・・・・

まあ イヴェント 寄席やしね
雰囲気が大事かな

かねよ寄席28

いよいよ始まる
この日は、人が少ないらしかったけど

毎回来ていないのでよく分からん
とにかく 足は伸ばせない

鰻の寝床
一緒に行った連れは、ガレイ船なんてゆうてるし・・・

かねよ寄席29

これ、11月やったしええけど
夏場やと 蒸しかえるかも知れない

かねよ寄席30

配られた 一杯のパンフを見ながら
待つ

かねよ寄席31

始まった

かねよ寄席32

2人目

かねよ寄席33

最後の3人目

8割は常連さんやって2時間弱の寄席でえらく盛り上がった!

鳴らし物入りで三味線とか・・にぎやかなイヴェントやった

ただ、体の身動きが自由に取れないので体が固まってくるかな!

でも 京都ならではのイヴェントやと思っておいてください。

HPを載せておきます。
興味のある方は、チェックして見てください。

京極かねよ
Comment








Trackback

Entry

Comment

Archives

Category

Search

Profile

Feed

Others

Mobile