<<  main  >>
ソワレ京都木屋町 喫茶ソワレ
JUGEMテーマ:京都のカフェ

今日は京都木屋町にある、昭和レトロなモダンカフェ『ソワレ』のご紹介です。

ソワレ6

最近の京都は町屋カフェがとても多く、

正直あっちも、こっちも町屋カフェという印象。

まあ初めて京都を訪れる方は良いかもしれませんが、

地元京都人にとっては、また町屋カフェかよ・・・・・と言った印象。

なので、私の場合はたいがいチェーン店を利用します。

そのほうが安いし、早いからね。

それ以外の場合は、いろいろないきつけのカフェへ行きます。

その中の1つが京都木屋町にある喫茶『ソワレ』。

祇園四条からも、目と鼻の先。

なので祇園四条の八坂神社へ行った帰りにちょっとお茶をなんて場合もすぐなので、とても便利。

それに祇園四条の有名な和喫茶は、もう並ぶほどの人気でしょ?

まあ、せっかく来たんやから有名なあんみつやくずきりを食べたい気持ちもわかりますがね・・・・。

でも並ぶのはイヤ!!

でもでも折角、京都に来たんやから、ちょっとお洒落な京都らしいとこでお茶したい〜。

なんて方にはおすすめのソワレです。

こんなお洒落な喫茶店は京都でも、この木屋町にしかありません。

ソワレ 老舗喫茶 京都

青い光が見える

ソワレ3

大丈夫や!営業中

ソワレ2

メルヘンだぜ

ソワレ4

なんとも言えない乙女チックな!!


そして店内はと言うと、薄暗い中にほのかなステンドグラスの灯り。

ソワレ11

もう!ここは何処

ソワレ8

昼間やのに薄暗くて、妙に雰囲気があるやん

内装も非常に凝っていて、乙女チックというか昭和レトロなモダンさがうかがえます。

ソワレ12

幻想的でメランコリックなオーラが

ソワレ9

ステンドグラスが異空間な雰囲気をかもし出す


美しい女性の絵で有名な東郷青児の絵などもかかっています。

ソワレ00

コースターからしてレトロやん

テーブルは30cmほどの幅しかなく、本当に会話のみを楽しむつくり。

そのテーブルには、また可愛いレースがかけられさらにモダンなイメージを醸し出しています。

ソワレ10


1階席と2階席があり、運が良ければ2階席にも座れます。


ソワレ メニュー2

昭和レトロやん

ソワレ メニュー3

どれもこれもホンマにレトロだぜ

ソワレ メニュー

メニューのほうはと言うと、飲み物がほとんど。

あとケーキセットなんかもありますが、一番の人気はと言うと、

カラフルなゼリーを使ったポンチ類。

これがまた、こんなポンチ他所には無いよ、見たことも無いよ、というぐらい少女チックでして、

味がどうこういうもんじゃなく、

もう見て楽しむ!これにつきるスゴイやつなのです。

ソワレ13

メロンソーダとゼリーヨーグルト

もう、どこから見ても昭和レトロ感にあふれています。


ソワレ14

言い方を変えれば毒々しい・・・。

そして特別味が美味しい訳でもない。

でも、なぜか食べたくなる(注文したくなるんやな)。

ソワレ15

そして緑、水色、紫、黄色のカラフルなゼリーを口にほおばると、

それだけで、幸せな気持ちになれる・・・。

そんなお洒落な喫茶店なんです。




祇園四条のカフェがいっぱいで入れない場合は、ソワレに行ってみて下さい。






ソワレ
京都市下京区西木屋町通四条上る
075−221−0351



PC用↓
2人で1万円以下の宿(じゃらん)

PCはコチラから↓
旅行なら楽天トラベル

モバイルはこちら↓
ホテル・宿予約は楽天トラベル



今日のリンクは、開運風水
Comment








Trackback

Entry

Comment

Archives

Category

Search

Profile

Feed

Others

Mobile